映像

アニメ

シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇 ネタバレ感想&考察

シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇の配信がアマプラことAmazonプライムで見放題のPrime Videoで始まろうとしている。観た直後に書いた感想は、しばらく寝かせておくうちに思い出となった。再びシンエヴァが広く観られるようになる前に、供養しておく。スッキリとすべての謎を明かす類の完結では無かったが、これまでエヴァに翻弄されてきた兵どもにとってはかなり分かりやすい作品だったのではないだろうか。出てきた映像、音声をそのまま咀嚼すればいい類のSFだった。作品内において矛盾は無い。当然、分からないことはある。
アニメ

「天気の子」ネタバレ感想 すべてが氷解する仕掛けを考察

新海誠監督「天気の子」のネタバレあり感想と考察。やれゼロ年代だやれ原作エロゲはどこだなどというひどいネタバレ圧に耐えられなくなったので観てきたところ、描きたいものを磨き上げて書く、余計な回り道はご都合主義でねじ伏せるという、完全に調和の取れた一点突破型の熊の木彫りのような作品だった。
映像

『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』ポケモン映画 100分の謎

今年は子らが興味を失いつつあり、上映終了に向けてどんどんスクリーンが小さくなる中、ほぼギリギリでの鑑賞となった。だが初期3作に似たチャレンジングな作風で、これは観ておいてよかった、という思いを胸に劇場を後にした。 みんなの物語。そのタイトル通り、群像劇で攻めてきた。舞台は、風力発電を...
映像

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のポイント

DAOKO×米津玄師の『打上花火』を聴くたびに思い出すこの一作。まあ主題歌は瑠璃色の地球だけれども。 機上で観たときはあまり気にならなかったが、線路のポイント描写がおかしい。分岐を描く作品なのに。このポイントだと、脱線するからね。 ありえない分岐を越えた…みたいな演出ならまともな乗越分...
映像

DDLCことDoki Doki Literature Club!

自殺を誘引したというフェイクニュースで再度バズった、DDLCこと「Doki Doki Literature Club!」。だいぶ前に英語でやったときは1週目で挫折していたのだけれど、久しぶりにのぞいてみたら日本語化パッチが公認非公式で手に入るようになっていた。だがしかし… さてネタバレです。...
映像

映画ポケモン「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の謎

どう見ても青い石を巡ってボーイミーツガールなあの映画の、あのご老体が出てくるのですよ。名前が「ポンジイ」だからね。元ネタは「ポムじい」です。 すまんが その石をしまってくれんか…わしには…強すぎる ラピュタ中盤のこれとほぼ同じセリフが、今年の劇場版アニポケに出てくる。本筋に関係...
映像

私はいかにしてシン・ゴジラに絶望を感じるに至ったか

先々週、シン・ゴジラを見てきた。 それまでの自分は、テレビで流れていてもスルーするほどゴジラに対して興味がわかない部類の人間だった。なぜなら怪獣が恐怖の対象になり得ず、作中で逃げ惑う人、立ち向かう人になんら感情移入できない。想像以下の絵作りでしかない。庵野秀明総監督、という釣り書きがなければま...
映像

大日本人は…

 久しぶりに映画を見てきた。松本人志の「大日本人」。もうネタバレしまくりなので…って未見の方は見ないままの方が良いかもしれない。  これ,とにかく劇中劇のオンパレードで,入れ子が訳分からなくなったところで終わる。CGと実写,テレビと映画,現実と予定調和,前振りとオチ…。  特に最後の「実写でお楽し...
映像

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権

 今更ながら,コクーンが録り溜めていた「みなさんのおかげです」を見了。飛ばしとばし見ていると「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」にぶち当たる。次長課長の河本準一による「ジャッキー映画に出てくる店員」ネタがツボ。河本は松本人志の番組で「人志松本のすべらない話」で「犬のタロ吉」っつーネタで大いに笑わ...
映像

ER-第209回「悪夢再び」(FREEFALL)

 ERをまともに見るようになった。それまで何となしに救急治療の部分のみを見てよしとしていたのだが,子供ができてからそれ以外の部分も脳が受け付けるようになった。銀河英雄伝説で会戦シーンだけを読んでいた小学生時代を思い出す。  で,たらたらと録り溜めたのを今更見ていて第209回「悪夢再び」。原題はFR...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました