映像

映像

映画ポケモン「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の謎

どう見ても青い石を巡ってボーイミーツガールなあの映画の、あのご老体が出てくるのですよ。名前が「ポンジイ」だからね。元ネタは「ポムじい」です。 すまんが その石をしまってくれんか…わしには…強すぎる ラピュタ中盤のこれとほぼ同じセリフが、今年の劇場版アニポケに出てくる。本筋に関係...
映像

響け!ユーフォニアム2 第7話 京都駅ビルコンサート

全国大会前のごたごたは、演奏に集中したい者にとって憎々しい存在。副部長こと明日香先輩はその筆頭だが、自らが火種になる。それだけに、周りのサポートを疎ましく思い、部長の心遣いに偽りの微笑みを見せる。切り捨てたい。その考えを煌めかせた刹那、受け入れるのが最も穏便に済ませる術と考え直し、場を収める。その...
映像

私はいかにしてシン・ゴジラに絶望を感じるに至ったか

先々週、シン・ゴジラを見てきた。 それまでの自分は、テレビで流れていてもスルーするほどゴジラに対して興味がわかない部類の人間だった。なぜなら怪獣が恐怖の対象になり得ず、作中で逃げ惑う人、立ち向かう人になんら感情移入できない。想像以下の絵作りでしかない。庵野秀明総監督、という釣り書きがなければま...
映像

アイドルマスター シンデレラガールズ25話感想−始まりの最終回

アイドルマスター シンデレラガールズが25話・最終回を迎えました。物語としては、24話で終わってた。25話は、輝き始めた者達を同じモチーフで何度も照らす、さもすれば冗長なエピローグだった。ただ始まりを示す最終回として見れば、良い最終回だった。圧倒的な物量で多くのPに応える、ファンサービスとしての最...
映像

大日本人は…

 久しぶりに映画を見てきた。松本人志の「大日本人」。もうネタバレしまくりなので…って未見の方は見ないままの方が良いかもしれない。  これ,とにかく劇中劇のオンパレードで,入れ子が訳分からなくなったところで終わる。CGと実写,テレビと映画,現実と予定調和,前振りとオチ…。  特に最後の「実写でお楽し...
映像

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権

 今更ながら,コクーンが録り溜めていた「みなさんのおかげです」を見了。飛ばしとばし見ていると「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」にぶち当たる。次長課長の河本準一による「ジャッキー映画に出てくる店員」ネタがツボ。河本は松本人志の番組で「人志松本のすべらない話」で「犬のタロ吉」っつーネタで大いに笑わ...
映像

ER-第209回「悪夢再び」(FREEFALL)

 ERをまともに見るようになった。それまで何となしに救急治療の部分のみを見てよしとしていたのだが,子供ができてからそれ以外の部分も脳が受け付けるようになった。銀河英雄伝説で会戦シーンだけを読んでいた小学生時代を思い出す。  で,たらたらと録り溜めたのを今更見ていて第209回「悪夢再び」。原題はFR...
映像

言われてるよりマシっぽい「ローレライ」について

 「ローレライ」の予告ばかりで気が散って仕方がない。見に行くかと思い参考にしている超映画批評を見ると,見事に今週のダメダメを頂いている。一気に外出機運が霧散するも原作の劣化ぶりをこの目で確かめようと考え中。「亡国のイージス」を映画化前提に書き直した昇華作である原作がどこまで貶められているのか。興味...
映像

救命病棟24時-第5話

 やっと見れました第5話。相変わらずベタに泣ける。医局長がいつ玄関で倒れるのかと気が気でない。冬だし。静かな怒り爆発の時の音楽が前作と同じでノスタルジア。音で涙誘うのは流石に飽きてきたのでここは一つサイレントで。遅れてきた留守電は王道であり奇策。石黒は死亡フラグが立っていたので既定路線。話し合いで...
映像

アルマゲドン

 もはやナウシカのように再放送されるようになったアルマゲドン。伏線が生きる王道ぶりに何度目かの涙。何といってもベタは泣ける。赤と青が出ないタイマー解除なんてアサリの味噌汁がない回転寿司みたいなもの。いつだったか年賀状の写真をミールにしたときがあった。今は南太平洋の海の底。日本にある予備機をいつか見...
タイトルとURLをコピーしました