映画

アニメ

「天気の子」ネタバレ感想 すべてが氷解する仕掛けを考察

新海誠監督「天気の子」のネタバレあり感想と考察。やれゼロ年代だやれ原作エロゲはどこだなどというひどいネタバレ圧に耐えられなくなったので観てきたところ、描きたいものを磨き上げて書く、余計な回り道はご都合主義でねじ伏せるという、完全に調和の取れた一点突破型の熊の木彫りのような作品だった。
映像

『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』ポケモン映画 100分の謎

今年は子らが興味を失いつつあり、上映終了に向けてどんどんスクリーンが小さくなる中、ほぼギリギリでの鑑賞となった。だが初期3作に似たチャレンジングな作風で、これは観ておいてよかった、という思いを胸に劇場を後にした。 みんなの物語。そのタイトル通り、群像劇で攻めてきた。舞台は、風力発電を...
映像

映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」のポイント

DAOKO×米津玄師の『打上花火』を聴くたびに思い出すこの一作。まあ主題歌は瑠璃色の地球だけれども。 機上で観たときはあまり気にならなかったが、線路のポイント描写がおかしい。分岐を描く作品なのに。このポイントだと、脱線するからね。 ありえない分岐を越えた…みたいな演出ならまともな乗越分...
映像

映画ポケモン「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」の謎

どう見ても青い石を巡ってボーイミーツガールなあの映画の、あのご老体が出てくるのですよ。名前が「ポンジイ」だからね。元ネタは「ポムじい」です。 すまんが その石をしまってくれんか…わしには…強すぎる ラピュタ中盤のこれとほぼ同じセリフが、今年の劇場版アニポケに出てくる。本筋に関係...
映像

響け!ユーフォニアム2 第7話 京都駅ビルコンサート

全国大会前のごたごたは、演奏に集中したい者にとって憎々しい存在。副部長こと明日香先輩はその筆頭だが、自らが火種になる。それだけに、周りのサポートを疎ましく思い、部長の心遣いに偽りの微笑みを見せる。切り捨てたい。その考えを煌めかせた刹那、受け入れるのが最も穏便に済ませる術と考え直し、場を収める。その...
アニメ

「君の名は。」全年齢対象版

隕石 誇張の夢 肌の露出 妹 田舎の閉塞 親子の確執 学園生活 巫女 祭り カフェ 女子力 詩集 奥寺先輩 入れ替わり RADWIMPS「前前前世」 木漏れ日 遺跡 失恋 美術館 スケッチ 温泉 煙草 組紐≒ミサンガ 彼岸 祠 お神酒 説明台詞 黄泉還り 作戦 挫折 上京 後悔 すれ違い...
映像

大日本人は…

 久しぶりに映画を見てきた。松本人志の「大日本人」。もうネタバレしまくりなので…って未見の方は見ないままの方が良いかもしれない。  これ,とにかく劇中劇のオンパレードで,入れ子が訳分からなくなったところで終わる。CGと実写,テレビと映画,現実と予定調和,前振りとオチ…。  特に最後の「実写でお楽し...
映像

今週の指輪物語

二つの塔を観る。 とにかく派手である。 もはや字幕も気にならない。
映像

バトル・ロワイヤル

残念ながら,映画はかなりのへなちょこさんになっていた。 これからややネタバレがあるので,ご注意を。 この脚本,ビートたけし演ずるところの「キタノ」が話の中心になっている。 原作では単なる極悪キャラだった坂持とは,違う。 教育崩壊の犠牲者として描かれている。 そう,映画の脚本は「BR法」が教育改革の...
映像

Space Cowboy

を観た。 クリント・イーストウッドのいかりや長介ぶりに拍車がかかっていた。 もう公開からずいぶんたっているので,場内は閑散としたもの。 それでも涙ぐんでいる人は多かった。 俺も一人だったら泣いていたかもしれない。 クリント・イーストウッドが監督じゃなかったら, もっと良い映画になったような気がする...
タイトルとURLをコピーしました