アニメ

無職転生

無職転生 第2話「師匠」ネタバレ感想 トラウマからの解放

ルディがロキシーに心酔する理由が脳天に突き刺さる神回 無職転生の第2話「師匠」は、原作への真摯な態度が脚本に現れた、初回に続く神回だった。前世のトラウマを克服し、転生後の師と仰ぐロキシーとの信頼関係を壮大な詠唱と発動シーンで描く。 ネタバレ回避のあらすじは以下 3歳という幼さで魔...
無職転生

無職転生 第1話「無職転生」ネタバレ感想&解説 10年に1度の渾身アニメ

力の入った作画とともに転生を彩っていく神回 無職転生 第1話「無職転生」は、主人公の異世界転生とルーデウスの才能が明らかになる導入回。オープニング、エンディングとも特殊回で、タイトルコールをラストに持ってくる演出にしびれた。 ネタバレ回避のあらすじは以下。 34歳・童貞・無職の引...
トニカクカワイイ

トニカクカワイイ 第6話「旅行」ネタバレ感想 直感と証明

月に始まり月に終わる 1話以降、淡々と観ているトニカクカワイイのアニメ版。6話でちょっと書きたくなったので、ここでまとめておく。いきなりのOPでEDは前半カット。6話はこの1話でまとめておきたいエッセンスを詰めに詰めた回だと感じたからだ。 ネタバレ回避のあらすじはこんな感じ。 夜...
トニカクカワイイ

トニカクカワイイ 第1話「結婚」ネタバレ感想 明るい月姫

OP曲「恋のうた」とED曲「月と星空」の衝撃 SAO&俺ガイルロスから立ち直る気がしなかった2020年秋。ダラダラと秋アニメを見ていて、頭に杭が刺さったのがトニカクカワイイだ。気になった回だけ感想を書いていこうと思う。 ネタバレ回避のあらすじは以下。 大雪の夜、高校受験を控える由...
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている

俺ガイル完 最終回 第12話「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 」ネタバレ感想

全シーン、刮目して見よ ついに俺ガイル完。が全力のハッピーエンド、第12話で最終回を迎えた。制作会社が異なる第1期からの伏線が見事に回収され、ともすればやりきれなさが残る原作を最高のエンディングに昇華して見せてくれた。 ネタバレ回避のあらすじは以下。 脚本:大知慶一郎 / 絵コン...
SAOアリシゼーションWoU

SAO アリシゼーション WoU 第23話 最終回「ニューワールド」ネタバレ感想 新世界

完走お疲れさまでしたの女神回 SAO アリシゼーション WoU 第23話 最終回の「ニューワールド」は、キリトとアリスの物語。アスナの存在感は控えめに、一本筋を通しながら完走したお疲れ様回だ。エンディング後のおまけもうれしい。 ネタバレ回避のあらすじは以下。 凛子から和人へ、アリ...
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている

俺ガイル完 第11話「想いは、触れた熱だけが確かに伝えている。」ネタバレ感想

本当の「本物」ってやつを魅せてやりますよ 俺ガイル完の第11話は、八幡が「本物」を手に入れる回だ。本物とはゴールではなく過程であって、それは人の言葉や仕草、表情で紡がれるものだ。映像でしか描けない本物ってやつを見せてやりますよ、と言わんばかりの神回だった。 ネタバレ回避のあらすじは以下...
SAOアリシゼーションWoU

SAO アリシゼーション WoU 第22話「アリス」ネタバレ感想 アリス

AIに人権を SAO アリシゼーション WoU 第22話「アリス」は、某ゲームでも空気を変えた「愛を語るAI」、エンディング・テーマの「I will...」を生かした特殊エンディングと、もはやバトルシーン以上に震えがくる神回だ。 アメリカ国家安全保障局が裏で糸を引く、《ラース襲撃事件》...
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている

俺ガイル完 第10話「颯爽と、平塚静は前を歩く。」ネタバレ感想

ため息と決意と 俺ガイル完 第10話は、雪ノ下との関わり方の変容を八幡のため息の変化でまとめてみせた、次回からの急展開へのエネルギーを溜める慎重な中継ぎ回だった。細かく見れば見るほど、しっかりとした構造が浮かび上がってくる。そうしないと、八幡の行動に説得力を持たせるのは難しい… ネタバ...
SAOアリシゼーションWoU

SAO アリシゼーション WoU 第21話「時の彼方」ネタバレ感想 歓喜のCパート

奇跡の価値が大暴落 SAO アリシゼーション WoU 第21話「時の彼方」は、アリス奪還の失敗をオーシャンタートルの完全破壊で償おうとするクリッターとラース陣営の戦いを描くつなぎの回という印象だ。キリトとアスナを描いたCパートにすべてがある。 ネタバレ回避のあらすじは以下。 つい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました